トレーニング例

おひとりおひとり、体格や体質も、
生活習慣やお悩みも、
めざす目標も違うから、
最適なトレーニング内容も当然、
異なってきます。
タイプ別のトレーニング内容の
一例をご紹介します。

Case1肩こり・腰痛の方

バインダー 肩こり

トレーニングメニュー例

ラットプルダウン

ラットプルダウン

〈対象部位〉 広背筋、僧帽筋

肩回りの筋肉をトレーニングすることにより血流が良くなり肩こりの改善に効果的です。

シーデットローイング

〈対象部位〉 広背筋、僧帽筋

肩回りの筋肉と正しい姿勢を維持するために必要な下背をトレーニングすることで肩こり・腰痛の改善につながります。

ロータリートルソー

ロータリートルソー

〈対象部位〉 腹斜筋、腹直筋

正しい姿勢を維持するために必要な筋肉であるお回りの筋肉をトレーニングすることで正しい姿勢が維持できるようになるので腰痛の改善につながります。

ヒップアダクション

ヒップアダクション

〈対象部位〉 内転筋

立っている際に正しい姿勢を維持する際の骨盤回りの筋肉をきたえることで骨盤を固定し正しい姿勢の維持ができることで腰痛の改善につながります。 

Case2運動不足解消の方

運動不足
運動不足を感じている人の中には、
仕事などで座っている時間が長い人や、
良くつまづきそうになる方、
最近運動した覚えがない方、
いろいろな方がいると思います。
運動不足の方は、まず下半身を強化しましょう。
バインダー 運動不足

トレーニングメニュー例

自走式トレッドミル

自走式トレッドミル

自走式トレッドミルは電気など使わないランニングマシンです。自分の進むスピードで下のベルトが動かしてくれるので、自分のペースで歩くことができ足・腰の強化につながります。

ローアー

ローアー

ボートを漕ぐような動きをし、全身をダイナミックに動かすので効果的です。有酸素運動、筋力トレーニング、また手と足を同時に動かすことで脳のトレーニングにもなります。

レッグプレス

レッグプレス

太ももの裏からお尻の筋肉を鍛えます。
太ももの引き締めや、お尻を下から支えるヒップアップの効果があります。


レッグエクステンション

レッグエクステンション

膝の曲げ伸ばしをする前もものトレーニングです。前ももは大きな筋肉なので、鍛えることで基礎代謝を向上させることができます。

わたしに合った
トレーニングは?
あなたに合った
トレーニングメニューを
ご提案いたします
あなたのことを、まずはトレーナーが丁寧にヒアリングし、あなたにぴったりのトレーニングメニューを構成いたします。お気軽にお問い合わせください。
体験レッスンの
お申込み・お問い合わせ